板金見積の方法

当社における板金見積は、
設計費・鋼材費・加工費・部品費・塗装費等の合計に
経費・利益を加えたものを単価としています。

設計費

①CADにて3Dモデリングデータを作成し、②製作指示書類(展開図・部品表・溶接図等)を作成するのに掛かった時間に時間チャージを掛けて算出します。

計算例

3Dモデル作成:90分×@5,000/Hr=7,500…①
製作指示書類作成:150分×@4,500=11,250…②
①+②=18,750円

鋼材費

素材ごとのkg単価に体積・比重を掛けて計算します。
体積はW×D×Hで求められ、スチール・ステンレスの比重は7.85です。

計算例

80㎝×50㎝、板厚0.8ミリ、SPCC材の場合

@105/㎏×(0.8×0.5×0.8)×7.85=264円

部品費

溶接用購入部品を意味します。
スタッドボトル・スタッドナット(溶接ナット)・蝶番・アース端子・ハーネスクリップなどが代表的な部品です。

計算例

仕入単価×員数をそのまま表示

スタッドボルト:φ5×15…@15
スタッドナット:M6…@12

加工費

製造ロット(数)によって大きく異なってくるので、ロットの設定は必要です。

切る長さ、曲げる距離、溶接範囲で計算しております。

切る
タレパン・レーザー加工で行います。距離÷スピード=時間に時間(分)チャージを掛けて算出します。
曲げる
板厚や長さごとで1回当たりの曲げチャージを設定、その回数を掛けて算出します。
溶接
①スポット溶接・スタッド溶接…素材・サイズ・板厚等に合わせて1回当たりの単価を決め、それに点数を掛けて算出します。
②連続溶接(アルゴン、レーザー等)…素材、サイズ、板厚等に合わせて、距離(㎝)当たりのチャージ単価を決め、それに距離を掛けて算出します。

計算例

レーザー
@80/分×2.2分=176円
曲げ
@15/回×4回+@20/回×3回=120円
溶接
スポット8点、CO2溶接距離12㎝の場合
@20/回×8+@30/㎝×12=520円

塗装費

塗装条件(塗料の種類・膜厚・外観基準等)ごとに、面積(㎡あたり)の塗装費を設定、面積を掛けて算出します。

計算例

メラミン樹脂焼付塗装、アイボリー色、膜厚25μm、外観基準標準の場合

1.2m×1.4mの時…@1,300/㎡×1.2×1.4=2,184円