板金の知識

東大阪商工会議所優良商工従業員表彰式典

東大阪商工会議所主催の優良商工従業員表彰式に、仁張工作所が推薦した社員さん3人と一緒に出席しました。仁張工作所では、社内表彰制度で社員の永年勤続表彰として、10年、20年、30年、40年勤続の表彰制度があります。合わせて、勤続30年と長年勤めて70歳到達された社員さんには東大阪商工会議所の優良従業員表彰に推薦しています。今年は勤続30年以上の部に2名、高齢者従業員表彰の部に2名の社員さんが受賞されました。

商工会議所の優良従業員表彰は毎年11月に開催され、今年は計203名の方々が表彰されました。たくさんの来賓と嶋田会頭以下役員ご臨席のもと、表彰式典が行なわれ、式典終了後には、大阪桐蔭高等学校吹奏楽部監督の梅田隆司氏が、「一人ひとりの技量を活かして全体の中での役割を果たすとは」と題して、スライドやビデオを使った記念講演を聴きました。

表彰された4人の記念品を頂いた後、社員と一緒に昼食会をしました。仁張工作所ではこれからもこの制度を利用したいと考えています。

仁張工作所

nimbari

SEARCH

CATEGORY

GROUP